2007年12月17日

バストアップに良い運動 〜ダイエットで胸が小さくなりたくない方へ〜

ランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
管理人のやる気が出ます(笑)



にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑こちらをクリック




前回、ダイエットをすると胸から痩せる理由をご説明しましたが、今回は胸をできるだけ減らさずに痩せるためのエクササイズをご紹介しようと思います。


前回の記事をまだ読んでいない方はコチラ↓


ダイエットをすると胸から痩せる!?ウソ?ホント?



ダイエットをすると胸が減る理由として、大胸筋の衰えが一つの原因であるということですが、

今回は大胸筋を鍛える簡単な運動をご紹介します。

ダイエット中で胸は減らしたくないという方はやってみてはいかがでしょうか?


まず、ベタな方法として、腕立て伏せがあります。

でも腕立て伏せって結構しんどいですよね。

そこで壁を使ってもたれるように腕立て伏せをするという手もあります。

これだったらいくらか負担は軽減しますよね。

両膝をついた状態での腕立て伏せでもOKです。


続いてダンベル体操なども大胸筋を鍛えるには良いようです。

これも手軽で良いですね。

やり方は「ダンベル体操」で検索するとたくさん出てくるので参考にしてみてください(手抜き)

ただしやり過ぎは禁物です。

筋肉は脂肪を燃焼しますので、あまり鍛えすぎると胸の脂肪も燃焼されちゃうので。

ハリのある美しい胸のラインを維持するのがあくまでも目的ですからね。

前回も言いましたが「ほどほどに」です。

やりすぎると逆効果になってしまいます。

筋肉質でごつごつしたラインになるのはやりすぎです。(ビリーの娘のように・・・)

あくまで美しさを保つために「ほどほどに」ですね。


大事なのはやっぱりホルモンバランスの方ですね。

女性ホルモン様作用を持つ大豆イソフラボンなども悪くはないと思いますが、これまた過剰摂取には注意が必要ですし、
(サプリメントで摂取する場合は)

どちらかというと生活習慣のほうが大事でしょうね。

ストレス、喫煙、睡眠不足、偏った食事などに注意が必要ですね。


また、血行が悪い人は乳腺の発達に影響を及ぼしますので、血行改善するのも大切です。

彼氏に揉まれてオッパイが大きくなった〜みたいな話もよく耳にしますが、それは揉まれることで血行が良くなるためかと思われます。

別に彼氏に揉んでもらわなくても、自分で揉めばいいんですけどね(笑)

なんか話が変な方向になってきたので今回はこのあたりで〆たいと思います。

あくまでこのブログは「ダイエット」のブログです。

バストアップは専門外なのであしからず。


ちなみに情報商材(ノウハウ)でこんなものがありました。


『たった1分!楽々簡単バストアップ』あなたは人には言えないバストの悩みを解消したくはありませんか?現役エステシャンのミラクルバストアップ



まな板からくっきり谷間へ奇跡のバストアップ術


私は男性なのでもちろん購入しておりません(笑)

この手の情報商材は当たりはずれが大きいので、内容に関しては保証できないところはあるのですが、

たまに大当たりがあったりするんですよねぇ。

切実な方は、賭けてみても良いのかなぁ〜と思います。


今回も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

↓ 参考になったという方は応援クリックよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ダイエットブログへ




【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版







posted by ヤッチャン at 21:51| Comment(31) | TrackBack(11) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

ダイエットをすると胸から痩せる!?ウソ?ホント?

ランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
管理人のやる気が出ます(笑)



にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑こちらをクリック






今回はダイエット中の女性には気になるお話です。

ダイエットをしてるけど、胸は減らしたくない・・・・

胸以外だけ痩せたい・・・


そんなことを考えている方も多いのではないでしょうか?


ではなぜ、ダイエットをすると胸から痩せるといわれているのか、胸から痩せる理由を調べてみました。

胸「から」痩せるのはともかくとして、ダイエットをしたら胸「も」痩せるのはわかりますよね?

それが胸から痩せると感じる原因の一つかとも思うのですが、これだけでなく根拠を示していきたいと思います。


まず、女性の胸は脂肪・筋肉・乳腺の3つで構成されています。

当然ダイエットをすれば脂肪は減りますし、食事制限のみなどの無理なダイエットをすれば、

筋肉も衰えてしまいます。

胸を減らさずに痩せたい場合には、胸の筋肉の土台となるである大胸筋を適度に鍛えながらダイエットしなければいけません。


また女性ホルモンも女性のバストに大きくかかわっています。

バストを構成する3つのうち、まだ出ていないのが乳腺ですが、ここに関わっているんです。

女性ホルモンが乳腺の発達を促進し、それに伴い乳腺を守るために脂肪がつきます。

ということは、これまた食事制限などの無理なダイエットでホルモンバランスを崩すと、

胸が小さくなってしまうということですね。

当然、食事制限をすると必要な栄養素の摂取も難しいですので、さらに女性ホルモンの分泌が弱まることも考えられます。


以前に筋肉の材料となるのはたんぱく質という記事を書いたことがあります。

まだ読んでいない人は読んでみてください↓


へぇ〜タンパク質が基礎代謝アップに重要なワケ


高タンパク低カロリーの食事で基礎代謝を上げる!




ですので食事の面ではたんぱく質を積極的にとりながら、大胸筋を鍛えるのが効果的だと思いますね。

ここでいう「鍛える」っていうのは、そこまでガチンコにやらなくても良いです(笑)

あくまでも維持する程度でやってみてください。


ちなみに蛇足ですが、女性ホルモンの大元となるのはコレステロールです。へぇ〜って感じですね。

ただ、直接コレステロールが女性ホルモンになるわけではないですけどね。

コレステロールを材料に何回か変化したものが女性ホルモンなんです。


言いたいことは、ダイエットにおいてカロリーコントロールは重要ですが、必要な栄養素はしっかり摂りましょう。

筋肉は落とさないようにしましょう。

全部今までに言ってきていることですね。


筋肉強化は大胸筋を中心に。

でもやり過ぎは禁物。

ボディビルダーみたいな人って胸が大きい人って見ないですよね?女子プロレスラーもそんなイメージです。

運動選手で巨乳の人をあまり見ないのは、女性ホルモンの関係ですね。

激しい運動はエストロゲン(女性ホルモン)の分泌低下を招きますので。

ということで、ほどほどに。


バストを維持して綺麗に痩せるためには、結局は適切な食事と適切な運動が必要ということですね。

裏ワザはありません。地道な努力が報われるのです。


今回も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

↓ 参考になったという方は応援クリックよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ダイエットブログへ




【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版

posted by ヤッチャン at 01:52| Comment(4) | TrackBack(1) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

管理人のつぶやき

ランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
管理人のやる気が出ます(笑)



にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑こちらをクリック



このブログを開設して1ヶ月以上が経過しました。

このブログではダイエットをテーマに、自分の少ない引き出しの中で色々絞り出しながらなんとかやっています。


こんなテーマでブログをやっているんですが実は管理人はダイエットらしいダイエットをしたことがありません。

だから色々なブログのダイエット日記を見て、地道に減量していってる方を見て、すごいなぁと本気で思ってたりします。

自分には根気がないのでなかなか真似できないなぁと(笑)


私も前の仕事を始めて最初の2年くらいは夜の付き合いや不規則な生活、外食ばかりの食生活もあって

10kgほど太った経験があります。

私の場合は、その後急激に仕事が忙しくなり、食事もまともに出来ないような時期があったので、

1年ほどで自然に7kg痩せて、まあ結果オーライだったんですけどね(笑)

痩せたというよりもやつれたという感じだったそうですが(笑)

超不健康な痩せ方ですね。


私にとって運が良かったのは、仕事を通じて専門家の方と接する機会があったこと、

そして自分の会社やよそのメーカーさんのサプリメントをいただく機会が多かったことですかね。


運動はさすがにやる時間もなかったので、サプリメントを使いつつこれまた頂き物のバランスボールでコロコロしたりはしていました。


ですので、本来私が偉そうにダイエットに関して語る資格もないのですが、

明らかに間違った情報に左右されている方が多い!と感じたのがこのブログを始めた動機でした。

もちろん私も元々は文系出身ですので、あまり得意といえる分野ではなく、間違ったことを書いてしまっていることもあるかもしれません。


でも自分の中で「良心」だけは持って、悪いと思う商品やダイエット法をおすすめすることだけはしないように心がけています。

正しいものは正しい!間違っているものをアフィリエイトや宣伝のためにオススメしない!

このスタンスでやっていきたいと思います。

文章も面白くないですし、内容も中途半端なブログですが、皆さんにとって多少なりとも参考になればと思っています。

まだまだ半人前ではありますが、今後ともお付き合いのほどよろしくお願いしますね。

まずはもうちょっと引きつける文章を書けるように頑張らないと・・・


今回も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

↓ よろしければ応援クリックよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ダイエットブログへ




【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版


posted by ヤッチャン at 22:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

意外!?寒い季節の方が基礎代謝は上がる!

ランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
管理人のやる気が出ます(笑)



にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑こちらをクリック



もうすっかり冬ですね。

だいぶ寒くなってきました。

管理人は寒さに弱いのでつらい季節です。


皆さんは冬って太りやすい季節だという印象をお持ちではないですか?

一般的にはそう思われていますよね。

食べ物はおいしいし、体は動かさないし、基礎代謝も下がるし・・・・


ここに一つだけ間違いがあります。

それは・・・


寒い時期の方が基礎代謝は上がるのです!


へぇ〜って感じですね。

なんで寒い時期に基礎代謝が上がるのかというと・・・気温が低いとその影響で体温が下がってしまいます。

そこで人間の身体は外気に負けず体温を維持するために自動的に体温を上げようと働くのです。

体温を上げるにはエネルギーが必要です。エネルギーをたくさん消費しなければなりません。

つまり寒い時期は人間の本能として基礎代謝が上がるんです。


ということで本来は冬はダイエットに適した季節であるともいえるんですね。

でも寒いからあまり外に出ず、身体も動かさないと当然ですが筋肉が衰えます。

すると、徐々に基礎代謝の低下につながっていくんです。

もちろん基礎代謝以外の部分での消費カロリーも減少しますね。


筋肉が減ると脂肪は増えやすくなりますので、冬場は筋肉を落とさないように運動をすることが大切です。


また、夏場は食欲が減退するのですが、冬場は体温を上げるために脂肪をつけようとして食欲が増します。

動物が冬眠する前にしっかりと脂肪をつけて冬眠するのは、こういう理由なんですね。

冬を越すために脂肪が必要なんです。


でも人間は冬眠をしません。

ですので、冬場のカロリー管理は特に気をつけて、食べ過ぎないようにコントロールしないといけませんね。


冬場は基礎代謝が上がるのでダイエットには適しているのですが、ずっと暖房の部屋&厚着だと

当然ですが基礎代謝は上がりにくいです。

それどころか、そういった生活スタイルだと自律神経を乱し体温調整に狂いが出てしまうかもしれません。

本来寒いはずの季節なのに室内と外との気温差が大きすぎるのは、あまり身体にとって良くありません。


部屋では暖房の温度を低めに設定し、厚着をしない、そして寒いけれども外で、身体がポカポカしてくる程度の運動をする。

これが効果的です。

せっかく本来ならば痩せやすい時期なのですから、それを利用しない手はありません。

でもやりすぎは禁物です。無理をせず、風邪を引かない程度に頑張りましょう。

つらいからこそ、その分効果も大きいです。

この時期は食事と運動をバランスよくすることで、痩せれるチャンスなんですね。

来年の夏までに痩せたいという人は、ダイエットを始めるのは期間的にもちょうど良い時期です。

結果も出やすい時期なので、ダイエットを始めてみようという方は今の時期から始めてみられてはいかがでしょうか?

今回も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

↓ 参考になったという方は応援クリックよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ダイエットブログへ




【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版


posted by ヤッチャン at 22:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 基礎代謝のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

このブログってどんな人が見てるのかな?調べてみました。

ランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
管理人のやる気が出ます(笑)



にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑こちらをクリック




このブログを見に来る方っていうのはどんな方が多いのかな?と思いまして、Seesaaブログのアクセス解析で調べてみました。

といっても年齢や性別、住所がわかるわけではないですけどね。



今回はこのブログにどんなキーワードでたどりついたのか、そこから見ていきたいと思います。

ということで先月1ヶ月の検索エンジンからの検索ワードを集計してみました。


アクセスが少なすぎて恥ずかしいですが、ウチに来られる方がどんなワードに興味を持っているのか、

ダイエット関係のブログをされている方の参考にでもなればなぁと思います。

自分自身も興味がありましたしね。


まず検索エンジン別の内訳は、
google・・・・・32
Yahoo・・・・・12
nifty・・・・・1


総数45です。情けない・・・もっと検索してもらえるように頑張らなきゃですね。



そして検索ワードは75ワード(複合ワードは含みません)、
1位:
ダイエット・・・・7

2位:
ウーロン茶重合ポリフェノール
デブとは呼ばせない・・・・・4


3位:
赤筋
不明(文字化け)・・・・・3


4位:
水分の取りすぎ

メカニズム
岡田斗司夫
影茶
水毒
リパーゼ
黒烏龍茶・・・・・2


5位の検索数1回のみはちょっと多いので割愛します。


今回の解析結果を分析すると、

11/28 話題の影茶、その効果は!?中身は!?徹底検証!!

11/24 サントリー 黒烏龍茶を分析!〜痩せるのか〜

11/12 水分摂り過ぎの弊害〜水毒について〜


この3ページに検索エンジンからのアクセスが多かったようです。

特に影茶、黒烏龍茶は月の後半にアップしたにもかかわらず検索が多かったですねぇ。

やっぱり話題のもの、知名度の高いものを検索するんですね。


個人的には、結構力の入っていた

11/23 燃焼系最強サプリメント(断言)!!共役リノール酸とは?


なんかを見てほしかったんですけど、なかなか思うようにはいきませんね。


ちなみにユニークユーザーは596で、ページビューが4312でした。少ない・・・

1日平均20人くらいですね。自分自身も多分入ってるでしょうしね・・・

あんまり需要はなさそうですが、これから毎月上旬には集計結果を載せていこうと思います。

ええ。ネタ切れ回避のためです(断言)

来月はもうちょっとアクセスが増えるように頑張るぞ!

今回も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

↓ 参考になったという方は応援クリックよろしくお願いいたします

にほんブログ村 ダイエットブログへ




【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版


posted by ヤッチャン at 20:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

証を知るとダイエットに有利!?〜ナイシトールから東洋医学を考える〜

ランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
管理人のやる気が出ます(笑)



にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑こちらをクリック




さて、前回予告してしまったので、予告どおり今回は「証」に関して書こうかと思います。

たいしたこと書けないですけどね・・・


まず前回の記事を読んでいない方は↓から読んでみてください。


知ってるつもり!?ダイエット商品〜ナイシトールって実は・・・〜



さて、前回ナイシトールなどは防風通聖散という漢方薬で、漢方薬を効かせるには証が大事という話をしました。

一般的に証は実証と虚証の二つに分けられます。

私のイメージでは実証タイプはガッチリしていて体格の良い人、エネルギーがみなぎっている人というイメージです。

逆に虚証は青白い顔で華奢な人というイメージですね。

あくまで私は素人なので、これくらいしかイメージできませんが、専門家の方が見るとすぐにわかるそうです。

ただし、ここで言う専門家は医者ではなく、漢方を専門に勉強されている方のことですね。

逆にお医者さんの漢方はあまり信用できないですねぇ。

漢方は東洋医学という西洋医学とは相反するものから来ていますし、経験則が大きくその腕にかかわってくるので、

お医者さんはいわば専門外なんです。

お医者さんの言うことはすべて正しいというイメージがありますが、東洋医学に関しては過信は禁物ですね。


私が以前の会社で仕事をしていたときに、ある漢方の先生と親しくさせてもらっていました。

その先生が言うには、コップを人間の体に見立てて、その中に水を注ぐと「証」をイメージしてもらいやすいとのことでした。

コップに水を注ぎ、溢れている状態が実証で、水が半分も入っていない状態が虚証。

8分目ぐらいが一番理想的であり、その状態に近づけていくことが重要、というなんとも抽象的なものだったのですが、

なんとな〜くイメージだけはしやすい気がしますね。


「証」を知るためには見た目の体格だけでなく、さまざまな問診を通じて見極めていくのが通常です。

お医者さんの処方する漢方は、「証」は無視して、効能効果だけを見て出すので、あまり効かないんですね。


認可されている漢方薬では、効能効果の欄である程度証を考慮はした書き方をしていますけどね。

たとえば、漢方薬は「比較的体力がある人の〜〜の症状に」みたいな効能効果も多かったりします。

「比較的体力がある人」なんて限定された効能効果は漢方薬以外の薬には書いてないですよね?

この場合、その薬は実証タイプの方に向いていると予想することが出来ます。
(一概には言えないところもありますが)


さらには、漢方はひとつの症状に対してもたくさんの選択肢があります。

例として風邪の場合、葛根湯などが有名ですよね。

でもそれ以外にも症状や証によって麦門冬湯、桔梗湯、柴胡桂枝湯、参蘇飲、香蘇散、麻杏甘石湯・・・

挙げればキリがないほどの種類があり、そのすべてが中身が違うものなので、素人ではどうしようもないんですよね。

どれが一番良いのかは、診断した先生の判断によるところが大きくなります。

例えば葛根湯は風邪の漢方として有名ですが、風邪の後期に飲むと症状を悪化させることもありますし、

証が合わなければ効きません。


私はいつもこのブログで正しい知識を持つことが大切と言いますが、

漢方の知識を身につけるのは並大抵のことではありません。

証以外にも、「気」とか「血」とか五臓六腑に関すること、その相生、相克・・・

色々な要素が複雑に絡まりあった、その集合体としてあるのが漢方の世界です。

素人には理解不能な世界です。


ただ、一つだけ言えるのは、一般的なイメージが必ずしも正しいわけではないということです。

風邪=葛根湯というのも作られたイメージですね。

もちろん風邪の初期にはよく使われますが、風邪にも色々な症状がありますから、

すべてに当てはまるわけではないということですね。


風邪引いたから葛根湯を飲むぞ!


これはある意味正解ですが、ある意味では不正解なのです。


そういう意味でも漢方薬は専門の薬局さんなどで診断してもらうのが一番良いと思います。

薬局さんでも漢方にあまり詳しくない先生も結構いらっしゃいますけどね・・・


漢方薬はその人の体質によって処方も効き目も変わってきます。

その代わり、バチっとハマった時には、驚くほど効果を発揮するのが魅力です。

先ほど風邪で例を挙げましたが、ダイエットも同じですね。

漢方の詳しい先生はダイエット客が多いんですよね。

信じられないくらい成功するケースもあるみたいです。


どうしてもダイエットを成功させたいという方は、漢方でダイエットに挑戦してみるというのも一つの手ではないでしょうか?

ただし、良い先生に相談しないと費用だけがかさむ結果にもなりますけどね。

それでも最終手段としては、変なダイエット法を試すよりも私はアリではないかと思っています。


最後に、自分の証をチェックできるサイトを見つけたので載せておきます。

http://www.kamponavi.com/library/l03.html

まぁネットで証がわかれば、漢方薬局は必要ないわけですが、参考程度になるとは思います。

良ければチェックしてみてくださいね。



今回は以上です。あまり上手に説明できなくてすみません・・・

今回も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

↓ 参考になったという方は応援クリックよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ダイエットブログへ




【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版


posted by ヤッチャン at 21:56| Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

知ってるつもり!?ダイエット商品〜ナイシトールって実は・・・〜

ランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
管理人のやる気が出ます(笑)



にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑こちらをクリック




小林製薬さんから発売されている「ナイシトール」という商品。

CMなどの効果もあるでしょうが、売れてますね〜!


この商品はサプリメントではなく、医薬品なのですが、「おなかの脂肪の多い方に」というキャッチフレーズにあるとおり、

内臓肥満型のいわゆるメタボリックシンドロームの方をターゲットにした商品です。


サプリメントでなく医薬品ですので、内容成分が少ないなどいい加減なことはないのですが、

ではその中身についてはどういったものであるかご存知でしょうか?


実はナイシトールは防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)という漢方薬なんです。

これは箱にも記載があるので見ている方は多いと思うのですが、漢方薬っていうのは使い方が意外と難しいんですよね。


防風通聖散の効能効果として、


腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:肥満症、高血圧の随伴症状(どうき、肩こり、のぼせ)、便秘、むくみ


とありますが、ナイシトールも防風通聖散なので効能効果は同じです。


ダイエット目的でCMだけ見てナイシトールを買った人、ちゃんと添付文書に目を通していますか?

用法用量は守っていますか?



これを怠るととんでもないことになる場合もあるので、医薬品を服用する場合は最低でもこの2つだけは心がけるようにしましょう。


ではなぜ、今回添付文書の話をしたかというと、実は防風通聖散という漢方薬は

数年前に大きな健康被害が出てるんですよ。

確か肝機能障害だったと思いますが、厚生労働省の指示で、各メーカーは注意喚起する文書を配布していたはずです。


添付文書にも記載されていますね。

医薬品はサプリメントではありません。

手軽に服用するものではないということを肝に銘じた上で服用していただければと思います。



結論から先に言います。ナイシトールは医薬品ですので、効果は確かにあります。

ただし、サプリメントではありません。

本来であれば専門家の診断を受けた上で服用するのが一番なのですが、ご自身の判断で服用される場合は

過剰摂取をしないよう、用法用量を遵守してくださいね。


・・・と脅し文句みたいになりましたが、生薬ですのでそこまで危険なものではありません。

ただし、実際に健康被害が出ていますので、ノーリスクではないのです。


そして効果も確実でないのが漢方薬の特徴です。

漢方薬は元々、その方の体質に合わせて処方されるものですので、

ビックリするぐらい効果がある場合もあれば、まったく効果がない場合、もしくは悪化する場合もあります。

これは「証」といわれる東洋医学特有のものによって決まるのですが、私は漢方はそこまで詳しくないので

上手に説明できないです。すみません・・・

漢方薬が効くか効かないかは証によって決まるといっても過言ではありません。

この「証」については次回記事にしたいと思います。


ということで漢方薬の防風通聖散=ナイシトールなのですが、これとほぼ同じ商品で有名なのがコッコアポですね。

どちらも防風通聖散ですが、エキス量としてはコッコアポの方が若干多いみたいですね。

まぁ証さえ合えば、量に関係なく効くのが漢方薬ですが。


しばらく服用してまったく変化がないようであれば、証があっていないということですので諦めて他の方法を探してください。

証が合っているかどうかは漢方薬の専門家の方じゃないとなかなかわかりませんが・・・



ということで、医薬品ですので当然ながら、効果はある。

ただし、証が合わなければまったく効果はないであろう、というのが今回の結論です。




防風通聖散の商品を試して見たいという方は下の画像からどうぞ。

クリックすると販売サイトに移動します。


ナイシトール85 360錠ナイシトール85 360錠

和漢箋(わかんせん) ロート防風通聖散錠 189錠和漢箋(わかんせん) ロート防風通聖散錠 189錠





今回は、運動や食事、ダイエットの基本的なことをまったくお話していませんが、

飲むだけで痩せるという考えではなく、あくまで補助だと考えて試してみてくださいね。

今回も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

↓ 参考になったという方は応援クリックよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ダイエットブログへ




【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版



posted by ヤッチャン at 22:31| Comment(4) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

ダイエット中の女性に朗報!?ヤセどきを知ることで効果的に痩せられる!?

ランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
管理人のやる気が出ます(笑)



にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑こちらをクリック







今回は「ヤセどき」「ムダどき」を知ることでダイエットの効率を上げるというお話をさせていただきます。

「ヤセどき」「ムダどき」って何?という方も多いかと思います。

これは医学博士の井尾裕子氏が提唱する、ダイエットの効果が出やすい時期、出にくい時期の事を指します。

やはり知識に裏打ちされているだけあって、なかなか面白い考え方だと私は思いました。

詳しくは以下の記事を参照してみてください。

http://www.tepore.com/column/karada/20020604/01.htm



さて、このダイエット法なんですが、女性ホルモンから見たダイエット法なんです。

ということで、このダイエット法は女性専用ということになります。

生理学的な見地だけでなく、メンタル的な部分にも配慮しており、女性ならではの視点だなぁと感心しました。

内容も無理なくじっくり健康的に行えるということと、

長く続けていけるような工夫がされており、内容的には非常に良いものになっていると思います。


ではここで出ている2種類の女性ホルモンに関して簡単にご紹介します。

 <女性ホルモン>

  ○エストロゲン(卵胞ホルモン)
   卵巣・子宮・乳房の発達をうながす他、皮膚のコラーゲン合成や骨密度を
   増やす、血管にコレステロールが溜まるのを防ぐなど、女性をキレイにして
   くれるホルモンです。

  ○プロゲステロン(黄体ホルモン)
   排卵後、妊娠に備えて、体内に水分や栄養を溜めようとします。
   また、妊娠したときのために安静な状態を作り出そうとするので、
   普段より気だるく、内向的な気分にさせるとも言われています。


この2種類のホルモンのバランスが、「ヤセどき」「ムダどき」を決めるわけですね。

今回の内容は男性にはあまり関連のない話でしたが、女性にとっては何かのヒントになると思います。

ダイエットの鍵はホルモンにあり!というと大げさですが、

ホルモンに関しては男性ホルモン、女性ホルモンに関係なく、

ダイエットだけではなく健康に重要なものですから興味のある方は色々調べてみると良いかと思います。



↓ちなみにこの「ヤセどき」「ムダどき」を詳しく解説した井尾 裕子氏の著書はこちらです。↓

                    

ホルモンとダイエットの関係だけでなく実践的な内容もありますので、オススメです。

理論が系統だっており、納得しながら取り組めるところに好感が持てますね。



意外と知られていないことですが、女性の体内にも男性ホルモンがあることはご存知ですか?

男性ホルモンは筋肉強化や体脂肪の低減にかかわります。

男性は元来女性に比べて筋肉質で体脂肪率も低めなのですが、それは性ホルモンによるものなんですね。

女性はこの男性ホルモンの量が男性に比べて少ないので筋肉がつきにくいんです。



適度の運動と、常に体脂肪率を低く保つと男性ホルモンは分泌されます。

しかし年齢とともに男性ホルモンの分泌も低下していくので、年齢とともに肥満になる方が増えていくわけです。

男性ホルモンは「男性らしさ」の源なので、年齢とともに夫婦間の力関係で

奥さんが強くなってくるのも、こういったところに起因するのかもしれませんね。



先ほど、女性の体内にも男性ホルモンが存在するお話をしました。

しかも、筋肉強化や体脂肪の低下作用があるという話もしましたね。

ここで、男性ホルモンを増やせば女性でも痩せるのでは!?と考えた方もいらっしゃるかも知れませんね。

でも男性ホルモンは「男性らしさ」の素です。

毛深くなったり髭が生えてきたり、時にはハゲたり、肌が黒くなったりと、そういう「男らしさ」を手にしてまで、

ダイエットに執念を燃やすなら試してみてください。

保証はしませんけどね。

持って生まれた性ホルモンを大事にしながら上手に付き合っていきましょう。

今回も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

↓ 参考になったという方は応援クリックよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ダイエットブログへ




【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版

posted by ヤッチャン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

管理人のつぶやき

ランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
管理人のやる気が出ます(笑)



にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑こちらをクリック



ダイエット関連のブログとして、多少アフィリエイトも交えながらやってきたんですが、

さすがにほぼ毎日1ヶ月も更新を続けていたらネタ切れになってきました(笑)


ということで今回は、雑記的なものにしようかなと思います。

そんなもの誰が見るんだ!?と言われると凹みますけどね。


えーと、お気付きの方がいるかどうかはわからないんですが、このブログでは結構キャラを作ってます。

というのもこのブログが初めてのブログ体験でして、なんか固い文章を書いていたら、

いまさら軌道修正が出来なくなってしまったという残念なパターンなんです(笑)


だからこれからもこのノリ(どんなノリだ!?)でやっていくことになると思います。

もう少し面白いことの一つでも言えれば、見てくれる人も増えるかもしれないんですけどねぇ。

皆さんもブログを始められるときは、最初から素の自分を出していった方がいいですよ!笑

お堅い文章は結構疲れます。本当はこんなキャラじゃないので・・・(笑)

説得力もヘッタクレもないつぶやきでした。

これからネタ切れのときはこういった感じで駄文を書かせていただこうと思いますので、暇つぶしにでも見てやってくださいね。


↓ よろしければ応援クリックよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ダイエットブログへ




【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版

posted by ヤッチャン at 21:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

雪茶 〜その驚くべき脂肪低減効果を検証する〜

ランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
管理人のやる気が出ます(笑)



にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑こちらをクリック







ダイエット茶として知る人ぞ知る「雪茶」について今回は検証していきたいと思います。

健康茶の類は一長一短といったものが多い気もしますが、この「雪茶」はどうでしょうか。

ちなみに先日ご紹介した「影茶」とは一切関係ありませんのでご注意ください。

読み方はは「ユキチャ」でも「セッチャ」でもどっちでもいいようです。

スノーティーと呼ばれたりもしてますね。まあ同じものです。


では雪茶の概要です。

雪茶とは真夏でも雪解けしない標高3,800mの雲南省、チベットの高原にしか生息しない、

希少なムシゴケ科の天然植物です。

雪茶は天然草の芽の一種で、年中雪が解けない所に生え、なおかつ茶葉が白っぽいため、この名がつきました。

ということだそうです。


さて、この雪茶の効能や特徴についてですが、まずアミノ酸・ミネラル・ビタミンが豊富ということで、

まぁ栄養豊富ということなんでしょうね。

さらには雪茶には「雪茶素(vermicuarim)」という特有成分が含まれており、

この成分がダイエット効果の部分でキモになるようですね。

雪茶素とは「D-アラビトール、マンノースなどから構成されるデプシド酸類化合物」だそうですが、

よくわからないですよね。


この雪茶素は脂肪を分解する力はウーロン茶では52%のところ70%ととても高い数値を持っています。


ということなんですが、その根拠が見つからなかったので話半分に聞いておきます。

ただ、ネット上での口コミ情報などを見ていると、確かに、

痩せたという人は多いような気がするんで、一概に嘘とは言えないところもありますけどね。

そうであっても、当サイトとしてはメカニズムがわからないだけに強くお勧めはできません。

テレビなどでも紹介されたそうなので、テレビではさすがにメカニズムの解説があったかとは思いますが・・・


どういった作用によって脂肪分解するのかはわかりませんが、烏龍茶と同じようなメカニズムだとしたら、

これも分解酵素の阻害なんですかねぇ。

一応、ネット上での宣伝文を載せておきます。
---------------------------------------
この成分が胃腸で行われる脂肪分の消化・吸収に直接働きかけ脂肪分を中和し分解させます。実際、油を溶かしながら油分子を取り囲み、そのまま水分と一緒に油を体の外に排出するのです。
その結果、蓄積されていた脂肪やコレステロールにも影響を与え、それらを分解していきます。そのため、飲んでいくと、二の腕などにたまっていた脂肪分を分解していくため、自然とスリムになれるというわけです。
---------------------------------------
なるほど。結果に関するもののみでメカニズムに関する記載はないですね。

正直信用性に関してはイマイチといったところでしょうか。


まあおそらく吸収阻害系の素材だと思いますので、その作用が強ければ強いほど、健康的でなくなるかと思います。

やせる可能性は否定できませんが、健康的に痩せるなら少し違うかなというのが私の感想です。


実際に厚生労働省には健康被害の報告も上がっているようです。

詳細はこちら↓
都道府県等から報告されたいわゆる健康食品に係る健康被害事例について(お知らせ)


肝機能障害ですか・・・。ダイエット系統の商材では肝機能障害は結構多く見られますねぇ。

飲みすぎると下痢をするという話も聞きますね。

ご利用の際はこの辺のリスクをしっかりと理解したうえで、ご利用なさってください。

製品の宣伝ページではこういったリスクや副作用に関しては一切記載されていませんからね。



その辺を踏まえたうえで雪茶関連商品をご紹介します。

【DDTea(ディーディーティー)3倍☆大増量版】リピーター続出、大人気のダイエットティーからお得な増量版が登場!【HIT-NET SHOP】【DDTea(ディーディーティー)3倍☆...
5,040円
大人気御礼!あのDDTeaがお得に生まれ変わりました!

Ads by STMX


これは雪茶単独ではなく、ブレンドした商品ですね。

雪茶単独で飲むよりはリスクも低減できるかもしれません。

ただ、いずれにしても過剰摂取は禁物、少しでもおかしいなと思ったら服用を中断することが大切です。

このディーディーティー(DDtea)は結構売れてるみたいですね。

まぁ、この手のリスクのある商品は売れてるものを選ぶのが正解かなと思います。

大きな健康被害が報告されていないからまだ売れているんでしょうしね。


雪茶単味の商品はなかなか刺激が強そうなので気をつけましょう。

正直言って、どうしても、なんとしても、健康的でなくても痩せたいという方以外にはあまりオススメしません。

最終手段といった感じですかね。

当ブログをずっと見ていただいている方にはあまり必要ない商品かもしれませんね。

痩せれる可能性は否定できませんが、健康的に痩せることはできない、これが結論です。

今回も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

↓ 参考になったという方は応援クリックよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ダイエットブログへ




【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。